美おっぱいコンテストグランプリ95cmFカップ中岡龍子バストアップ法

  • 美おっぱいコンテストグランプリ95cmFカップ中岡龍子バストアップ法 はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

日本一のおっぱいを決定する「美おっぱいコンテスト2016」の最終選考が開かれ、第一回のグランプリは、95cmFカップの中岡龍子さんが選ばれました。中岡龍子さんは、小中学校の時にスポーツをして体を鍛え、胸が大きくなった時からマッサージをしたり、クリームを塗ったりして、保湿ケアをかかさず行っていました。あなたも思わず触りたくなるようなもっちりとした質感の美おっぱいを手に入れてみませんか?

 

 

日本一のおっぱいを決定する「美おっぱいコンテスト2016」最終選考が10月18日(火)に開かれました。

「美おっぱいコンテスト2016」とは、女性ならではの美しいおっぱいを追求し、理想のおっぱいに格式のある「賞」を与える事を目的としていて、初めて開催されたコンテストです。

特別審査員にはタレントのマギーさんや、ランジェリーブランドから「PEACH JOHN」、ハイファッション雑誌からは「FREE MAGAZINE」などが務めました。 

美おっぱいコンテストの一次審査は、18歳以上(高校生不可)の方が対象で、顔の写真はなしで、おっぱいのみの写真で選考しました。下着・水着・手ぶらでの写真にて応募し美おっぱいを選考。

二次審査は、大阪・名古屋・東京の3箇所で面接が行われ、女性審査員によるタッチ審査もあったようです。そして三次面接まで進み、最後に残ったファイナリストは6名で、最終審査が争われたそうです。 

そして日本一の美おっぱいに輝いた第一回のグランプリには、岐阜県出身の95cmFカップ中岡龍子さんが選ばれました。 

https://bioppai2016.amebaownd.com/

美おっぱいグランプリに輝いた中岡龍子さんは、小学校・中学校と水泳をし、さらに中学校の時は、卓球などのスポーツで身体を鍛えていたそうです。成長期で胸が大きくなった時からマッサージをしたり、クリームを塗ったりして、保湿ケアをかかさず行って、ここまでの美乳になったのです。

95cmFカップの中岡龍子さんは、バストサイズが大きいだけではなく、ハリがありキレイな形で触りたくなるもっちりとした質感の美おっぱいです。

中岡龍子さんのようなもっちりとした質感の美おっぱいになるには、やっぱり日頃からコツコツとバストのお手入れが大事なんですね。

みなさんもバストアップクリームでマッサージをしたり保湿ケアを行って、思わず触りたくなるようなもっちりとした質感の美おっぱいを手に入れてみませんか?

 

☆胸の大きさ・胸のキレイな形どちらも効果があるバストクリーム☆

 

・ボムバストクリーム リッチ



PEACH JOHNのボムバストクリーム リッチは、ハリ感や弾力アップとバストに働きかけてくれる「ボルフィリン」、女性らしい身体つきにしてくれる「イソフラボン」バストアップに欠かせない成分「プエラリア」、潤いを与えて強く美しい肌へと導く「ザクロ」などに加え、キメの細かい美肌を育み、バストにハリ・うるおいを与えるために、美容成分をおしみなく配合。

ザラつきのないうるおったハリのあるマシュマロバストへと導いてくれます。

 

・cellnote(セルノート)

cellnote(セルノート)は、独自の深層ケア技術を使って作られたバストアップジェル。バストアップに効果があるとされる成分をふんだんに使用しています。もっとも効果が出る配合率を4年という歳月をかけて研究し、作られています。プエラリアミリフィカを始め、バストをふっくらさせるのに必要な成分が豊富に含まれています。ボルフィリンやアディフィリンは、脂肪組織を分化させ増殖させる働きがあります。

 

  • 2017 08.01
  • 美おっぱいコンテストグランプリ95cmFカップ中岡龍子バストアップ法 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー